ECO板金とは・・・つまり事故で車を壊してしまったとき保険(車両保険)で修理する場合は
        通常どおり新品の部品で直しますよね。でも保険が利かないとか、事故の状況によって保険が満額下りない場合もあります。
          
  自損事故で保険に入っていない!ってなときは修理金額は
できるだけ安く済むにこしたことはありません。
           リサイクル部品(リビルト品や中古品)を使用して修理代をなるべく
           おさえて、フトコロもいためず地球環境にもやさしい修理方法のことです。

三菱 ランサー 平成7年式  白

この修理の場合 ボンネット交換

フロント右フェンダー交換 右ライト交換

右フラッシャーランプ交換 フロントバンパー交換

右ライト裏パネル交換 ライト調整

板金修理代 塗装代金

で約 230,000

くらいの見積もりでした。

 (新品交換の場合)

修理中

リサイクルパーツ中古部品や再生品)

*フェンダー・ライト・ボンネット

を使用することにより 
150,000
   
    ほどで仕上がりました。

でもこの場合はうまくいった例です。
フェンダーなどはほとんど手直しの必要ない同色の物が
あったので部品代・塗装代とも
だいぶ安くすみました。

フロントバンパーは右側を修理して

塗装しました。

同色の物が無くてもリサイクルパーツを使えば
部品代は新品の
約半額!くらいで済みます。

ここで問題はこのクルマのように程度の良いリサイクルパーツが見つかるかということです。

高年式のクルマや台数の少ないクルマは、
どうしても見つからない場合もありますが予算に応じた修理が
出来るよう最大限努力します

小さなキズから見積もり致します。
気軽に来店してください。

担当:専務の 深沢 孝輔(ふかさわたかすけ)

TEL(055)252−0395
携帯 090-8513-8789
    -mail  motors@siobe.com